スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストガンダムのガンダムはなぜ強いのか?

e_002.gif

正直、あまりガンダムには詳しくないです。
それでも、ファーストガンダムは小さい頃見たのだけど、
ガンダムが圧倒的な強さで敵をなぎ倒していた記憶があります。
リアルロボット物の先駆けとなった作品なのだから
その強さにもなにかしら理由があるのでしょう。
調べてみました。
以下俺まとめメモ

理由 1 ガンダムが試作機だから
背景として、モビルスーツ開発ではジオン軍に先を越されていた部分があります。
ミノフスキー粒子散布下でのモビルスーツ運用戦闘の有効性を「ザク」に実証され、
連邦軍もモビルスーツの開発に着手しました。
そして、完成したガンダムは「量産」を目的とした物ではなく、
「実験データの収集」を目的とした、量産機には使えない最新鋭の素材と技術が注がれた研究機でした。
一点物のF1カー(ガンダム)に量産型のファミリーカー(ザク)が勝てないのはあたりまえですね。

理由 2 最新の性能と兵器
まずガンダムのスペックです。
RX-78-2 GUNDAM

ガンダム

製造 連邦軍
主なパイロット アムロ・レイ
全高(頭頂高) 18.5m(18.0m)
重量(全備重量) 43.4t(60.0t)

ジェネレーター出力 1,380kw

スラスター総推力 55,500kg

センサー有効半径 5,700m
装甲材質 ルナチタニウム合金
武装 固定

頭部60mmバルカン砲×2

ビームサーベル×2(ビームジャベリン)

オプション

ビームライフル

380mmハイパーバズーカ

ガンダムハンマー

ハイパーハンマー

シールド

冷却フィルム

装甲に「ルナチタニウム合金 」、「エネルギーCAP」と高出力ジェネレーターの搭載により、MSとして初めてのビーム兵器を搭載するなど、理由1で書いたように高価な最新技術と兵器が使われています。
ビーム兵器後にジオン軍のMSにも装備されますが、ルナチタニウム合金はガンダムだけ。
ザクマシンガンでもびくともしない防御力の高さから「連邦のモビルスーツは化け物」と呼ばれたりしました。


理由 3 アムロのニュータイプとしての素質
民間人であるアムロが最初はガンダムのポテンシャルの高さに頼っていたものの、
最後まで勝ち続ける事が出来たのはやはりニュータイプとしての覚醒があったからでしょう。
ニュータイプが戦闘でどのような能力を発揮したかというと、
・相手の行動が読める。
・テレパシーの様な能力で誰かの危険など察知できる。
・MSの性能など 正しく認識できる。
・直感で相手の弾をよける事が出来る。
・ある特殊なシステムを使えば、兵器を遠隔操作できる。
と、どれもすばらしい能力となっています。

理由 4 駆動システムの違い
連邦軍とジオン軍ではMSの駆動システムが全く違います。
連邦軍が「フィールドモーターシステム」、ジオン軍が「流体パルスシステム」です。
どのように違うのかは長くなるので割愛しますが、一番の違いは、
「フィールドモーターシステム」はマクネットコーティングを施すことが出来る事です。
ニュータイプとして覚醒したアムロの反応速度の向上にガンダムが対応出来なくなります。
そこで導入されたのがマクネットコーティング。
簡単に言うと磁石の反発を利用して関節などでおこる金属同士の摩擦を少なくするというものです。
これにより機体レスポンスが20~30%向上する事が出来ます。

と、こんな感じのようです。
その他にも、「テム・レイの古い部品を取り付けなかった」ってのもありました。

ガンダム - Wikipedia

ニュータイプ - Wikipedia

機動戦士ガンダムに関する商品






人気ブログランキングへ

テーマ :
ジャンル :

コメント

非公開コメント

ブックマーク

ブックマークプラス by SEO対策

プロフィール

GYRO

Author:GYRO
わからない事や疑問に思っている事をネットだけを使って調べ、自分を納得させるブログ。

当ブログについて

カテゴリ
スポンサーサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
コミュニケーション
あわせて読みたいブログパーツ
RSS
検索フォーム
オススメ文庫
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
↑投票してもらえると嬉しくて更新がんばれます
リンク
リンクフリーです。相互リンクの申し込みはコメントかメールフォームからお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO

PING送信プラス by SEO対策


  • seo

track feed 森の勉強会
相互リンク美容整形



Copyright © 森の勉強会 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。