スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプリルフールの起源とは?



今日はエイプリルフール。嘘をついて良い日です。
みなさん何か嘘は考えていますか?
でも、よくよく考えると、変な風習ですよね?
どんな出来事が起源になっているのでしょうか。
調べてみました。
以下俺まとめメモ
エイプリルフール (April Fool's Day) とは

毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習のことである。ただし人をからかうような、害のない嘘に限られる。
エイプリルフールは、日本語では「四月馬鹿(四月バカ)」、漢語的表現では「万愚節」または「愚人節」、フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれる。
なお、日本では4月1日は、「日ごろの不義理を詫びる日」だった。
イスラム教においてはこの習慣はコーランに著しく反しているため、強く禁止されている。
「害のない嘘に限られる」って決まりがちゃんとあるんですね。
小学校の時、度が過ぎた嘘で友達を怒らせた事があります。
イスラム教はまじめですね。
エイプリルフールの起源は全く不明である。すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。有力とされる起源説を以下に挙げるが、いずれも確証が無いことから仮説の域を出ていない。

嘘の新年説

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた。
しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまう。処刑された人々の中には、まだ13歳だった少女までもが含まれていた。
フランスの人々は、この事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、この事件を忘れない為に、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていった。これがエイプリルフールの始まりである。
そして13歳という若さで処刑された少女への哀悼の意を表して、1564年から13年ごとに「嘘の嘘の新年」を祝い、その日を一日中全く嘘をついてはいけない日とするという風習も生まれた。その後、エイプリルフールは世界中に広まり、ポピュラーとなったが、「嘘の嘘の新年」は次第に人々の記憶から消えていった。

新年のあいさつのずれ説

エイプリルフールは、グレゴリオ暦からユリウス暦に変わる頃の
ヨーロッパで広まったと言われています。
当時はテレビやラジオはもちろん、まともな新聞すら無かった時代なので、
庶民が世界の情勢を知る手段はかなり限られていました。
なので、最初のうちは暦が変わったことを知っていたのはごく一部の上層階級の人間だけで、多くの庶民はグレゴリオ暦にしたがって生活していたんです。
ヨーロッパには4月1日に、日本で言う新年のあいさつをする風習があり、暦が変わって日付がずれていることに気付いていない庶民は、本当は4月1日ではないのに新年のあいさつをやっていたんです。
上層階級の人間から見れば、それはかなりこっけいな姿だったので、そんな何も知らない庶民をからかって遊んだ…というのが、エイプリルフールの始まりだと言われています。

インドの修行説

インドでの悟りの修行は、春分から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある。

日本での説

日本で、エイプリルフールが広まったのは「パチンコの負けをごまかすためにこの日にスリにあったと嘘をついた者がいた」ためとする説があるが、パチンコのない時代からこの日に嘘をつく風習が記録されており、これ自体がエイプリルフールの可能性がある。

南米発祥説

南米のとある地方では現在の4月1日が始まりの日とされ、毎年その日には生贄を捧げてきました。
しかし、ある日ヨーロッパの人間がやってきて「1月1日が年の始まりだ」と言い始め、その考えが広まるとともに生贄の習慣もなくなりました。
代わりに4月1日には、通りがかった人を捕まえて生贄と称し、ナイフを胸に振り下ろすと思いきや寸前で止め、「冗談だよ。バーカ!」と言う遊びが行われるようになりました。
どれもピンとこないですね。
こんなに特徴的な風習なのに起源がはっきりしてないというのは意外です。
でも、日付が年度の始まりだけあって、暦に関する説が多いですね。
私は色んなウェブサイトがこの日だけのジョークコンテンツを公開してくれるので毎年楽しみにしています。
ちなみに、Googleにはガチャピンとムックが登場しています。

あ、この記事は嘘ではないですよw

エイプリルフール - Wikipedia

人気ブログランキングへ

テーマ : 日常の疑問
ジャンル :

コメント

非公開コメント

ブックマーク

ブックマークプラス by SEO対策

プロフィール

GYRO

Author:GYRO
わからない事や疑問に思っている事をネットだけを使って調べ、自分を納得させるブログ。

当ブログについて

カテゴリ
スポンサーサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
コミュニケーション
あわせて読みたいブログパーツ
RSS
検索フォーム
オススメ文庫
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
↑投票してもらえると嬉しくて更新がんばれます
リンク
リンクフリーです。相互リンクの申し込みはコメントかメールフォームからお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO

PING送信プラス by SEO対策


  • seo

track feed 森の勉強会
相互リンク美容整形



Copyright © 森の勉強会 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。