スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フケって何?



フケ。
悩んでる人、結構いるみたいですね。
私はあまり出ない方なので、気にした事がないのですが、フケって何なんですかね?
頭皮?汚れ?
原因なども調べてみました。
以下俺まとめメモ

フケとは

頭垢(ふけ、雲脂)とは、頭の皮膚から発生する、うろこ状の白い老廃物。頭皮に生じた垢。
新陳代謝によって頭皮に存在する角質細胞が剥がれることにより発生する。
フケは大きく分類すると、「脂性フケ」と「乾性フケ」に分けられ、どちらの場合も、角質層の状態が傷んでいるために起こる。
フケは新陳代謝により発生するため、それ自体が病気というわけではない。ただし、頭髪や肩が粉をかぶったように見える場合、往々にして相手に不快感を与えてしまう事が多く、そうなる前の身だしなみの一環としてフケ対策が必要であろう。
この二つは頭皮の手入れ方法が異なるため、ケアには注意が必要である。
雲脂とかいてフケ。しりませんでした。
角質って事は頭皮って事か。
病気ではないけども、ひどい場合は病院に行った方良いみたいです。
脂性フケ

皮膚は普段何気なく生活をしていても、常に皮脂を分泌している。様々な外的影響により、分泌が多くなった状態を脂漏(しろう)と呼ぶ。 脂漏の状態では、皮脂の分泌が多くなることで、角質層がはがれ落ちる。結果それがフケとなる。 皮脂は、真菌によって脂肪酸へと分解されるが、その過程において皮膚に炎症を起こす(「脂漏性皮膚炎」)。この症状が起こる原因として「洗髪の不足」「睡眠不足」「食事バランス」「ホルモンバランス」「ストレス」などがある。

脂性フケの予防

原因が、皮脂の分泌過多であるため、まずそれを取り除く洗髪が効果的である。脂性のフケは、乾性のフケに比べてシャンプー選びにそこまでこだわる必要は無いが、出来るだけ低刺激のものがよい。過度の洗髪が頭脂を必要以上に奪うことにより、異常な分泌を促し、フケ症を悪化させることもあるので注意。脂性フケ予防は、頭皮を清潔に保つことである。
乾性フケ

脂性が頭皮の脂が多いことが原因なのに対し、こちらは脂が少なく肌が乾燥することで頭皮がダメージを受けフケが生じる。アトピーなどの症状を持つ人のフケもこちらに分類される。

乾性フケの予防

こちらは肌の乾燥が原因なため、脂性フケと大きく異なる点について、とにかく肌を清潔にしようとすればするほど、つまり洗髪すればするほど悪化することが多い。そのため、予防及び治療としては保湿が重要となる。乾燥肌は、普通の肌より受けるダメージが大きいため、シャンプーも一般的な市販のものはよろしくない。特に、界面活性剤の作用が、必要以上に頭皮に悪影響を与えてしまうことがあるので、無添加石鹸で洗うことが望ましい。洗髪後は、髪の毛が乾かないうちにワセリン、つばき油などの刺激が少ない保湿剤を肌へ直に塗りこむなど行う。乾性フケの予防は、洗った後の髪の毛及び頭皮ケアを行うことである。
予防法がまったく正反対なので、自分のフケがどちらなのかしっかり調べる必要があるようです。
色々気をつけなくちゃならない事があって大変そうですね。
最後にフケを抑えるシャンプーの方法を紹介します。
シャンプーの方法

1、頭全体をお湯で洗い、ほこりなどの汚れを流す。この際、 熱いお湯を用いるとさらに乾燥肌を悪化させる原因となるので、やや温めが望ましい(38℃前後)。
2、少量のシャンプーを手に取り、お湯でよく泡立ててから髪の毛や頭皮を洗う。このとき、絶対に爪を立ててはいけない。爪を立てることで頭皮が傷つき、一層フケが悪化する。指の腹を用いてよくもみ洗いをする。シャンプーのつけすぎは逆効果。
3、お湯でしっかりとすすぐ。このすすぎが不完全だと、シャンプーが皮膚に残り、フケの原因となる。
4、トリートメントは、頭皮には直接つけず、髪の毛にもみこむように用いてしっかりとすすぐ。このときも、すすぎが不十分だとフケが悪化してしまう。よく、リンスはしない方が良いといわれるが、つけ方を間違わなければ、シャンプーを中和するなどの効果がありしたほうがよい。
5、髪の毛を乾かす際は、タオルドライの場合ごしごしこすらず叩くように水分を取り除く。ドライヤーを用いる場合は、髪の毛が高温になり過ぎぬように注意する。
フケ症ではない人も頭皮の為にこのシャンプー方法を試すとよいと思います。

フケ - Wikipedia

人気ブログランキングへ

テーマ : 日常の疑問
ジャンル :

コメント

非公開コメント

ブックマーク

ブックマークプラス by SEO対策

プロフィール

GYRO

Author:GYRO
わからない事や疑問に思っている事をネットだけを使って調べ、自分を納得させるブログ。

当ブログについて

カテゴリ
スポンサーサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
コミュニケーション
あわせて読みたいブログパーツ
RSS
検索フォーム
オススメ文庫
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
↑投票してもらえると嬉しくて更新がんばれます
リンク
リンクフリーです。相互リンクの申し込みはコメントかメールフォームからお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO

PING送信プラス by SEO対策


  • seo

track feed 森の勉強会
相互リンク美容整形



Copyright © 森の勉強会 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。